水無月(六月)中山道醒井宿に梅花藻の咲く頃。。。

醒井峡谷の樹林、益々色濃く艶めかしくて。。。麗樹、麗樹、霊気、霊気でイッパ~イ・・・身も心も癒されま~す。。。。

滋賀県立醒井養鱒場は湖北の奥座敷、霊仙山の醒井峡谷に在り、霊仙山の豊富な湧水をもと明治11年に開設された日本最古の鱒の養殖場です

醒井養鱒場産の渓流魚生け簀活魚料理・食処「養鱒センターきたがわ」📞0749-54-0318     📠0749-54-2700)は養鱒場南入場口横の大駐車場に在ります。

””””一献ビワマス・ニジマス・   イワナ・アマゴ料理をご賞味下さい。

 

醒井養鱒場生まれのビワマス

ビワマス切り身で塩焼き

自家製虹鱒甘露煮・お土産に!!

 5月28日(日)晴れ。今日は醒井養鱒場「新緑ます祭り」です!!

5月28(日)晴れ。 醒井峡谷の新緑は色濃く艶めかしくて。。麗樹、麗樹、 霊気、霊気が満杯!!。

滋賀県立醒井養鱒場は湖北の奥座敷、霊仙山の麓、醒井峡谷に在り、明治11年に開設された日本最古の虹鱒の養殖場です。

・高速道路米原からは、名神高速道路米原ジャンクション、北陸道米原IC経由国道21号線信号を右折直進約1K、JR醒井駅前信号を右折直進約4Kで養鱒場到着です。(米原IC出口から約7分です)

 

イメージ

 

5/28「新緑ます祭り」

醒井養鱒場産ビワマス

 

 

 お土産には「きたがわ自家製虹鱒の甘露煮」を!!

「新緑ます祭り」新緑に包まれた駐車場